男の人とデートをする時の注意点について

MENU

デートを成功させるための3つのポイント

さあ、彼氏ができるのは目の前です!

 

 

ここまでこれば、
彼氏ができるのは秒読みです。

 

 

なぜなら、デートを成功させるのって
それほど難しくありません。
それは、

 

 

デートの約束ができる=かなり脈がある

 

 

ということだからです。

 

 

ですが当然、女性が抑えておきたい、
デート中のポイントあります。

 

 

このポイントを、しっかり抑えていられるかどうかで
その後の二人の関係がどう発展するかが、決まってしまいます。

 

 

ここでは、意識すべき3つのポイントを紹介します。

これさえ知っておけば、彼氏を作れるようになりますよ!

 

デートを成功させるポイント@!食事中、とにかく気遣いをしよう

 

基本的に、
最初のデートは食事になると思います。
ここで、いかに相手の男性に気遣いできるか。
ここがデート成功の分かれ目となります。

 

 

気遣いができる女性=魅力的な女性

 

 

これは男性の価値観の鉄則だと思ってください。

キレイで性格が良い女性が好き
という男性が多いですが、

 

 

性格が良いというのは
気遣いができるという意味です。

 

 

キレイでという部分は、
自分磨きの項目で磨く部分ですので、
今さらどうすることもできません。

 

 

つまり、デート中は、
とにかく気遣いすることを意識すべきなのです

 

こんな気遣いをすると、好印象!

では、どういった気遣いを
していけばいいのか。

気遣いとは、
相手の男性を思いやることです。
これが分かっていれば、
自ずと取るべき行動が、自然に見えてくるでしょう。

 

 

例えば、

 

  • 食事中のマナーに気を付ける

    (一緒にいて恥ずかしくない女性になる)

  •  

  • 注文するときは、あまり高価なものを頼まない

    (男性のお財布に気を遣う)

  •  

  • あまりお酒を飲みすぎない
  •  

  • 男性がお酒を飲むなら、こちらもそれに付き合う
  •  

  • 相手の男性が会話に困っていたら、こちらから話題をふる
  •  

  • 常に笑顔で接するようにする

    (ご馳走してもらう分、笑顔でお返しする)

 

私が意識しているのは、これくらいです。
本当に少ないですよね。
でも、モテない女性(昔の私もそうでした)って、

こんなことも意識できないんです。

 

 

だから、これくらいが出来るようになれば、
それだけで男性から魅力的な女性だと
思われます。

 

簡単だと思いませんか?

 

こんな男性はやめておいた方がいい

少し余談になりますが、
相手の男性が社会人の場合、
食事代すらご馳走してくれない
男性はやめた方がいいです。

 

 

 

相手が学生なら割り勘でいいですが、
社会人同士なら、
男性が払うのがマナーです。

 

 

だって、自分の食事代すら出せない男性が、
将来自分の生活を養ってくれると思いますか
(つまり、付き合いを続けても未来がないということです)

 

 

ただし、お会計の時に、
堂々と奢ってもらおうとするのは良くないです。

 

 

女性側のマナーとしては、
お会計が8000円だったら、
とりあえず、

 

 

「半分出しますよ」

 

 

と言いましょう。
これは女性側のマナーです。

 

 

で、素敵な男性であれば、

 

 

 

「大丈夫だよ」

 

 

と言ってくれる、もしくは、

 

 

「じゃあ1000円でいいよ」
ちょっと小さい男ですが、ギリギリセーフ笑

 

 

と言ってくれると思うので、
その時に、素敵な笑顔で

 

 

「すみません。ご馳走様でした」  にっこり

 

 

と言いましょう。
これも気遣いができる女性の条件ですよ。

 

食事の始めから会計の時まで、気遣いを意識して。

好印象を与えるチャンスは、たっぷり転がっていますよ!

 

次のページでは、デート中にもう一つ
絶対に意識しておいてほしいことについて
解説します。
これ、意外と知らない女性が多いんので注意が必要です!

 

 

デート中に絶対意識すべきこと!に進む

男の人とデートをする時に注意したい事とは!?関連ページ

男性に主導権を握らせる?
デート中、絶対に意識してほしいポイントは、相手の男性を気遣うことです。これができれば、一般的な女性以上に魅力的な女性になれます。ただ、もう一つ意識してほしいことがあります。それは!?
告白させる方法
男性が告白してくれず、結局付き合うことができなかった。これはかなりもったいないことです!男性が告白してくれないときは、こちらが行動を起こす必要があります。これで彼氏を作れるわけです!