好きになってはダメな男性のタイプについて

MENU

女性をもてあそぶ2種類の男性タイプ

男性が女性から逃げたくなる理由とは!?

 

 

男性には、大きく分けて
2種類のタイプがあります。

 

男性のタイプ@ 〜女性をモノ扱いしているタイプ〜

 

このような男性は、
典型的に身体関係を持った後に
女性に冷たくなります。

 

 

女性より男性のほうが立場が上、
自分が抱いてやったのだから
尽くすのが当たり前と考えていても
不思議ではありません。

 

 

 

女性はおもちゃ代わりだ
飽きたら別のおもちゃで遊べばいい


程度にしか考えないのです。

 

 

今頑張って彼氏を作る方法を
学んでいる女性からしたら、
とても残酷な話かもしれませんが、
これは事実なのです。

 

 

こんな男性を本気で愛してしまったら、
どんな彼氏の作り方を駆使しても通用しません。
彼氏を作りたい女性なら、
十分警戒する必要があります。

 

女性に罪悪感を抱く男性に注意

男性のタイプA 〜女性に罪悪感を感じるタイプ〜

 

これが女性にとっては曲者なのです。

 

 

この種の男性は、女性をモノにするために
手練手管で口説きます。
女性をいい気分にさせて、
愛していると信じ込ませようとします。
無意識のうちにそうしている男性も多いので、
女性のほうから要注意してあげるのが肝心です。

 

 

彼氏を作りたいと思っている女性は、
自分を愛してくれていそうな男性に敏感です。
優しい言葉にほだされて、
心も身体もあっさりと許してしまいがちです。

 

人は罪悪感を感じる相手を避けるもの

しかし、彼氏の作り方として、
一番気をつけなければならないのが、
罪悪感を抱くタイプの男性です。

 

 

この手の男性は、罪悪感から
女性に責められないように、
好かれるようにと努めます。

 

 

まるで自分の本心であるかのように、
自分を思い込ませてしまうのです。
しかし、やはり女性をモノにしてしまった後には、
気持ちが冷めてしまいます。

 

 

付き合っていても楽しいと思うのが束の間で、
そのまま付き合い続けても
退屈になってくるだろうと感じてくるのです。

 

 

そうなったら、自分の罪悪感を駆使して、
相手の女性から逃げの姿勢に走ります。
女性にしてみれば、
わけもわからず避けられるので、
追ってしまうでしょう。

 

 

罪悪感を感じて過ごすなど
苦痛以外の何物でもありませんから、
その男性は相手の女性を
ますます避けてしまうのです。

 

 

こうなっては悪循環ですから、
相手を変える他に
彼氏を作る方法はないと思ってください。

 

女性に、罪悪感を抱く男性は避けてください。

幸せな関係を結ぶのは、難しいからです。

 

次のページでは、体だけの関係で終わらせいないために、
あるポイントを意識しようという話をします。
このポイントを知っておくと、ちょっと雲行きが怪しいと感じたときに
大好きな彼を逃がさずに済みますよ!

 

 

本命の彼女になる方法に進む

 

都合の良い女から卒業する方法一覧に戻る

選んではダメなタイプの男性ナンバーワンとは?関連ページ

都合の良い女から卒業出来る、駆け引きとは?!
男女間の交渉を甘く見ていると、いつまでも都合のいい関係にばかり甘んじてしまう女性から卒業できません。駆け引きは苦手と言わず、理想のお付き合いを実現するための交渉を考えていきましょう。
男性が、体の関係をもつと冷める理由とは!?
動物的な性衝動に正直に生きる男性の言動を簡単に信じる女性には、正式なお付き合いは待っていません。身体の関係を持つ前の男性のやさしさは、愛情とは別物かもしれないと疑ってみるくらいがちょうどよいのです。
セックスしても気持ちが冷めない方法があるって本当?
男性にとってお付き合いする価値のある女性になるには、男女関係をシビアに考える視点も必要です。手に入れると気持ちが冷めてしまう男性が例外と思う女性になれるよう、工夫することも大切だと認識しましょう。
真剣なお付き合いを望まれる為の駆け引きとは
手癖が悪いと評判になっているような男性でも、本気で恋をすることはあります。そんな男性と真剣にお付き合いしたいなら、戦略をもって彼に近づくことが大切です。油断すれば、すぐに悲しい結末になってしまいます。
身体を許した後、本命の彼女になる方法
身体の関係を持った彼が正式におつきあいしてくれないといって、感情的に行動するのは逆効果です。翌日は何気なく装って普段通りに接触しながら、相手の気持ちを探りつつ、対処することが大切です。
彼の本心を見極め、体だけの関係から脱出する法
一度身体の関係を持ったからといって、彼の本心も見抜かずにまた関係を持ってしまうのはいただけません。正式におつきあいをするためにも、彼の自分への対応をチェックして、戦略的に進展させることが大事です。
スポンサードリンク


彼氏の作り方TOPに戻る